2013年07月30日

トニー滝谷


image33.jpg

監督 市川準

宮沢りえ イッセー尾形

面白かった

村上春樹の短編『レキシントンの幽霊』

まだ読んでいないのでした

読もう

音楽も坂本隆一で西島秀俊がナレーション

宮沢りえ 本当にオードリーみたいになってた

これは2005年公開の作品

もうある目標は達成した域にいるみたいに見えた

2013年以降の宮沢りえの方が私は楽しみ

そしてイッセー尾形を見て

無言が語る豊かさを思う

キラっと残るナニカ

服の素材を次から次へと映すカメラワークも効果的で

小説に映画としての役割を果たしていた

短編は今、わたしは好きかも

posted by asa at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

あたしなのに


タテヨコ企画第26回公演『谷繁』
終わって、やっと休み
沢山の洗濯物、返却物のケア、身体のメンテ、買い出し、栄養補給に勤しみました

ご来場のみなさま、本当にありがとうございました

今回は憧れのコメディエンヌ辻川幸代さんこと、ヒメとの共演叶い
本当に生傷作りながら頑張りました

反省は沢山

ヒメにも言われました

今後に繋げて行かないとな

あたしなのに頑張りました

これは正直な感想です

でももう今後はもう出来るでしょって
とこからスタートせねば

お巡り役の久我ちゃんにも

感謝いっぱい

演出の横田より演出されたかも

本当に素敵な俳優さんで

久我ちゃん心根が本当にかっこいいです

もちろんあかねにも

感謝いっぱいだ

あかねのしっぽの稽古で昨年夏に女4人芝居したのも今回の役に繋がってるよ、ありがとね


新境地!?と言っていただけたり

面白かったと終演後知らない人にも言われたり

私が出演していることに気づかない人もいたり

普段がいかに最下層民気質であるかが
つくづく判るわ(^^;

素敵な共演者たちの足を引っ張りまくりました

演出も失望させました

でも何かを掴んだことを感じました

今回はワークショップデザイナーとしても交流のある客演でお迎えした双数姉妹の小林至さんに

たくさん後押ししてもらいました

一人ではがんばれなかったこと

つくづく実感

本当にありがとうございました!!



アフタートークゲストにお越しいただいた
アナウンサーの中井美穂さんと
大女優の筒井真理子さんと
ヒメとタテヨコ劇団員

久我ちゃんが撮ってくれたもの

中井さんの世界陸上もこれから楽しみ!
posted by asa at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする