2013年10月11日

ありがとうございました


遅くなりましたが10/7(月)に
菅間馬鈴薯堂『冬の支度』公演すべて終了しました

共演者やスタッフ陣、稽古場に来てくれたり稽古場から搬入搬出手伝ってくれたりのみんな、そして観てくださったお客さま

心からありがとうございました


8月からの貫禄のある先輩や、面白く豊かな俳優陣との稽古の日々は本当に贅沢な時間でした

稽古場で具合悪くなってしまい救急車を呼んでもらったり
軽いギックリ腰を繰り返したり
暑さとゲリラ豪雨にやられたり
毎日往復で16キロ以上ママチャリ移動したり
本当に体力との戦いでしたが
周囲のみなさまの温かさに甘えながら
ようやく菅間馬鈴薯堂における自分らしさのようかものを感じることが出来たように思います

まだ軽いギックリ腰状態を繰り返してますが
馬鈴薯堂終演の翌日から学習院女子大の演劇祭の稽古に突入しました

そして去る9日は小学校へ授業の補佐

目まぐるしい日々が続き

よく噛んで落ち着いて食事をする時間がずっととれずにいました

今日は急遽稽古が無くなり
どおするの?という位大量の野菜を買いまして

煮炊きをしてゆっくりいただきました

根菜や緑黄色野菜、丸い野菜、白い野菜…




写真は先日の小学校1年生向け授業で
プランを立てメインの進行をしたやおちゃんの持参はまぐり
すり合わせ蛙の鳴き声のような音を楽しんだりしてもらいました
重い荷物を持って手作りの音の鳴るものを持参したやおちゃん、去年よりずっと落ち着いて上手くなっていて凄かったなぁ

授業では場を効果的に味わってもらう為にアシスタントが黙することの肝要さを改めて思いました
やってもらいたいと思ってもメインの進行者に任せ
複数の大人がヤンヤ言わないで
みんなの時間を支えたい

さあて、明日はまだ残ってる衣装の洗濯の続きをしよう

そして来年度の助成金のことも着手しないとだ

タテヨコのみんなも客演続きだ

来年度の企画どうなるかなぁ!
posted by asa at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする