2017年03月26日

入れ替え

20170326002038780.jpg

先日スパイスの効能で暖まるチャイを飲みながら

20170326002147118.jpg

オーガニックのグリル野菜、香草焼き魚をいただきながら

自分の仕事に夢とやり甲斐をもって取り組む元気な友人の話しを聞いて
私も新たな価値観を得そうな予感

昨年の夏に風邪をきっかけに薬疹も出るなど
アレルギー症状の新たな悪いモノも増えてしまい
体力をつけるため色々と休止しながら頑張って来ましたが
疲れやすさ、体調不安定さは相変わらずで
それどころか不安要素が増すばかり

色々な健康法、食生活の配慮などを試したり
医師や病院との日々、昔の沖縄での療養期間など
全ての経験や体感を振り返り
私の結論はある二つのキーワードに辿り着きました

その上で今回出会った友人に色々と相談しながら
ちょっとストイックな体質改善期間に入ります
先ずは普通の人のようにいきなり試す事は出来ないので
少し準備期間を設けて身体を整えます

それはこれから身を以て体感してから
また報告します

20170326002458196.jpg

ワークショップファシリテーターの経験は
だいぶ重ねさせて頂いているのに
何だか未だ未だ至らぬ自分に反省の日々

振り返りながら
もう少しどうにか良い時間を届けるようになりたいという想いが強まっています
反省を生かさないとね

ファシリテーターで伊豆大島へ初めて行きましたが
こんなに良いアクセスなら
また夏に訪れてみたいなぁと思いました

大好きな椿も1000種類もあって
大島産のノーワックス檸檬と夏みかんも買ってしまいました

20170326004431635.jpg

20170326004447285.jpg

20170326004546186.jpg

ありがとう、島の恵みと元気

さてさてこれからの体質改善
これまで以上のストイックな食生活は
私も思った以上に戸惑いがありますが
色々と長年の私の事情があるので
ここはひとつ前向きに取り組んでみようと思います

新しい事や価値観は
要らないモノを出さないと入って来ないから
心も身体も入れ替える時期になっているみたいです

不思議と
「私はどうしてこの人と知り合いなのだ?」
「私はなぜここにいるのだ?」
と思うことの多い人生のような気がする

どれもこれも家族、友人、知人のおかげ

今必要な事が自然に来るので
拒まないで自然に取り入れてみようと思います

好転反応で一見悪化するかもしれませんが
悪いモノを出してとにかく吸収出来る身体を作ります

そして長年、というか
ずっと逃げ腰な事に
もう少し向かい合ってみます

こんな年齢だけど、
アップデートの必要性がある

心、意識の変化は行動を変えるのか
まだ履けるけど
履き心地の合わない靴を二足棄てました

もっと自分に責任を持とう
posted by asa at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

確信

タテヨコ企画第32回公演
ムラムラギッチョンチョン
全日程終了しました

今回は個人的に色々と厳しい背景ながら
出来るだけ稽古場に足を運び
出来る範囲で稽古場をホールドしようと
携わって来ました
作品の完成形パズルの一つのピースか、
台紙の一端にさせてもらえたかなぁ
と思います

いつからか助成金の申請担当者になり
自分は作家演出家でもないにも関わらず、企画を立ち上げるに当たり様々な事を考えるようになりました
以前青学の社会人講座で学んだワークショップ育成プログラムを修了し
その後少しずつ重ねたファシリテーターとしての経験を
今回はタテヨコ企画の劇団員として生かせる事も出来たかなぁと思います

タテヨコ企画の作品は色々な可能性があるし
それは台本の字面だけでは当面追い切れません
複数人の役者がその未知数を越えようとすると
一人の解釈を超越したものになり得るのだと
そしてそれはまた稽古場を出て
劇場という時空間でお客様に受け止められて
また私達の意図から更に超越していくのだと
私は新たに確信させられたように思います

稽古場で役者達が嬉々として
役に愉しむ姿は
台本を越えて何処までも行ってしまうかのような
高揚感とエネルギーを感じました

一人の勇気が螺旋上に様々な人の勇気になり
希望になり愉しみになる
稽古場でいかに何を共有するか
その繊細さ、愉しさをあらためて思います

色々と至らぬ事も多く
反省点も多々ありますが
本当に心から感謝の気持ちです
ありがとうございました!!

次回は横田の作品ではなく
作家を劇団十七戦地の柳井祥緒氏に依頼し
青木シシャモ演出で
タテヨコ企画の第33回公演として公演を打ちます

そちらには私も久々に俳優として出演します

そして今年秋のとある公演には兼ねてから片想いしていた
大好きな作演出家からラブレター頂き有難い限り

色々と不思議な歯車が回っているようで
とても恐いけれど新しい一歩を
踏み出す時が来ています

身体さえ元気なら
関わりを道しるべに
勇気を以て歩み出せる
そう信じて
先ずは元気٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
posted by asa at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする