2020年02月02日

タテヨコ企画第38回公演『亡者の時代』

2020年令和2年ですね
タテヨコ企画のもうひとりの演出家青木柳葉魚(あおきししゃも)が脚本も書きました!
ついに作・演出です
タテヨコ企画の横田修作品とはまた違う作風になりそうです
昭和に起きた巨額詐欺事件である豊田商事事件を元にしたオリジナル作品、
出演者がみんな、何役かを掛け持ちしており、どんなシーンが立ち上がってくるのか
まだまだ未知数です!
頼もしい客演陣との稽古で見応えある作品にしてまいります
ぜひとも皆様、下北沢の小劇場B1へ万障繰り合わせの上お越しくださいませ!!!!

タテヨコ企画第38回公演『亡者の時代』

作・演出: 青木柳葉魚

キャスト: 市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
河内拓也(劇団ステア) 坂本容志枝 椎名茸ノ介
島田雅之(かはづ書屋/DARTʼS) 長尾長幸(劇26.25団) 林竜三 福永理未 吉田テツタ

スタッフ: 照明/鈴村淳 音響/中村光彩 舞台美術/濱崎賢二(青年団) 宣伝美術/水主川緑 チラシ写真/神山靖弘
制作/三國谷花(PATCH-WORKS/舞台芸術創造機関SAI) タテヨコ企画制作部

製作/タテヨコ企画
The other members/大塚あかね 舘野完 ちゅうり 服部健太郎 向原徹 遊佐絵里 好宮温太郎
主宰/横田修

協力/かはづ書屋 劇団ステア 青年団 DARTʼS 劇26.25団 (株)アートエンターテイメント(株) ナノスクエア
助成/平成31年度芸術文化振興基金助成事業

公演日程: 2020年3月4日(水)~8日(日)
3月
4日(水) 19:30
5日(木) 15:00☆/19:30
6日(金) 19:30
7日(土) 15:00/19:00
8日(日) 15:00◎
 ※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
 ※ ◎=ママ・パパ観劇day(小さなお子様をお預かりいたします)
 ※ ☆=平日マチネ割引

会場: 小劇場B1(東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階 03-6416-8281)
  ■ 小田急線「下北沢駅」東口改札・京王井の頭線「下北沢駅」中央口改札より徒歩10分

料金: 前売/3,500円(日時指定・全席自由) 当日/3,800円 平日マチネ割引/3,200円
   小・中・高校生/1,500円 大学生・専門学生/2,500円 シルバー割引(65歳以上)/3,200円
   ※ 未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

チケット取扱: タテヨコ企画 http://tateyoko.com/http://keitai.tateyoko.com/
   ※どなた様もこの予約フォームからご予約いただけます

前売開始日: 2020年2月1日(土)
問合せ先: タテヨコ企画 03-5374-8170 ・ information@tateyoko.com

□ママ・パパ観劇day
 小さなお子さまを、上演中責任を持ってお預りします。安心して観劇をお楽しみ下さい。
 *定員になり次第締め切らせていただきますので、必ず事前にお問い合わせ下さい。
 ◆お申し込み イベント託児・マザーズ 0120-788-222 (お申込受付:月~金曜 10:00~12:00 13:00~17:00)
 日時:3月8日(日)15時の回 料金:500円(チケット料金別

ものがたり
明日誰かを騙すのはあなたかも知れない。
1980 年代初頭、バブル景気直前の日本。
とある商社を立ち上げた男は狂ったようにカネを集め続けた。
たとえそれが違法な手段であったとしても。
変わりゆく時代の中で、彼は何を感じ何を想い何を求めたのか。
被害者数 3 万人、被害総額 2000 億円。 壮絶な結末をもって日本国内に
衝撃を走らせた巨額詐欺事件をモチーフに、その創業者と彼の人生を取
り巻いた人々を描く。
35 年前に起きたこの事件は未だ解決を見ていない。


moujanojidai_omote_S.jpg moujanojidai_ura_L.jpg
posted by asa at 00:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする