2021年02月24日

タテヨコ企画第39回公演「誰かの町」

dareka_omote_L.jpg dareka_ura_L.jpg

こんにちは
コロナ対策を実施しながら
大阪公演は中止になってしまいましたが
東京公演のみ開催の運びとなりました。

困難下のいまを生きる私たち
新しい創作の中で私たち自身も何かを見出して
みなさんと元気になりたいです。
配信公演もございます。
ぜひご覧になって、ともに楽しんで頂けたら幸いです。
タテヨコ企画第39回公演「誰かの町」
●作・演出:横田修
●キャスト: 
市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
竹内宏樹(空間 悠々劇的) 辻川幸代(ニュアンサー) 福永理未 森啓一朗(東京タンバリン) 
●スタッフ: 
舞台美術/濱崎賢二(青年団) 音響/近藤海人 中村光彩 照明/中佐真梨香(空間企画) 宣伝美術/水主川緑 
チラシ写真/神山靖弘 制作/三國谷花(舞台芸術創造機関SAI) タテヨコ企画制作部 製作/タテヨコ企画
The other members/青木柳葉魚 大塚あかね 舘野完 ちゅうり 服部健太郎 向原徹 遊佐絵里 好宮温太郎
協力/空間 悠々劇的 青年団 ニュアンサー (株)アートエンターテイメント (株)ECHOES (株)ナノスクエア バウムアンドクーヘン
助成/令和2年度芸術文化振興基金助成事業
●公演日程:2021年3月24日(水)〜3月28日(日) 
24日(水) 19:30
25日(木) 14:00/19:30
26日(金) 19:30
27日(土) 14:00/19:00☆
28日(日) 14:00◎
 ※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
 ※ ◎=ママ・パパ観劇day(小さなお子様をお預かりいたします)
 ※ ☆=サタデーナイト割引
●会場:小劇場B1(東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階 03-6416-8281) 
 ■小田急線「下北沢駅」東口改札・京王井の頭線「下北沢駅」中央口改札より徒歩10分
●料金: 
前売/3,800円(日時指定・全席自由) 当日/4,000円  
サタデーナイト割引/3,500円 小・中・高校生/1,500円  
大学生・専門学生/2,500円 シルバー割引(65歳以上)/3,500円
配信/2,000円
 *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。
□ママ・パパ観劇day
 小さなお子さまを、上演中責任を持ってお預りします。安心して観劇をお楽しみ下さい。
 *定員になり次第締め切らせていただきますので、必ず事前にお問い合わせ下さい。
 ◆お申し込み イベント託児・マザーズ 0120−788−222
  (お申込受付:月〜金曜 10:00〜12:00 13:00〜17:00)
 日時:3月28日(日)14時の回
 料金:¥500(チケット料金別)

●劇場観劇チケット取扱:
[市橋朝子様扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/tateyoko39?m=0aedhbh

●問合せ先: タテヨコ企画(03-5374-8170 ・ information@tateyoko.com )
●配信サービスを行います。
<映像配信のご案内>
新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、劇場にお越しいただけないお客様にも作品をご覧いただきたいと考え、タテヨコ企画第39回公演「誰かの町」の映像配信を行います。
映像配信での観劇をご希望のお客様は、下記の要領でご予約いただきますようよろしくお願いいたします。

○映像配信日程
2021年3月27日(土)19:00〜4月26日(月)18:59

○チケット料金
2,000円(セブン決済手数料:220円 クレカ決済手数料:無料)
※一度ご購入いただけると、期間中何度でもご視聴頂けます。

○販売期間 
2021年3月8日(月)00:00〜4月26日(月)15:00(入金終了時間16:00)

○配信ご予約
Confetti(カンフェティ)
※WEB予約のみでの受付となります。

○購入・視聴方法
以下のURLをご覧ください。

○チケットについてのお問合せ先
カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)

○ご注意点
◆URL購入後のお客様のご事情による返金はお受けできかねますので、予めご了承ください。
◆事前に撮影された映像の配信となります。当日のライブ映像配信ではございません。
◆視聴には、別途通信費が掛かります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
町を歩けば当時を思い出すこともあるだろう
思い出はいつも記憶の中にある
でも実際に歩かなきゃ出てこないのだとしたら
そのありかは町だと言えやしないだろうか
そんな町を捏造する

□ものがたり
舞台は架空の地方都市。携帯電話もSNSもなかった時代。とある商店街に暮らす人々のささやかな交流を描く。
ソーントン・ワイルダーの『わが町』をモチーフに、誰かの記憶の中にあるだろう町を立ち上げる。

□ご来場のみなさまへ
新型コロナウィルス感染防止のため、ご来場のみなさまにも入場時の検温、手指消毒やマスク着用などをお願いしております。ご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。状況によってはやむをえず変更・中止となる場合がございますのでご了承ください。最新情報、感染症対策につきましては、タテヨコ企画HPにてご確認ください。
posted by asa at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする