2017年03月07日

確信

タテヨコ企画第32回公演
ムラムラギッチョンチョン
全日程終了しました

今回は個人的に色々と厳しい背景ながら
出来るだけ稽古場に足を運び
出来る範囲で稽古場をホールドしようと
携わって来ました
作品の完成形パズルの一つのピースか、
台紙の一端にさせてもらえたかなぁ
と思います

いつからか助成金の申請担当者になり
自分は作家演出家でもないにも関わらず、企画を立ち上げるに当たり様々な事を考えるようになりました
以前青学の社会人講座で学んだワークショップ育成プログラムを修了し
その後少しずつ重ねたファシリテーターとしての経験を
今回はタテヨコ企画の劇団員として生かせる事も出来たかなぁと思います

タテヨコ企画の作品は色々な可能性があるし
それは台本の字面だけでは当面追い切れません
複数人の役者がその未知数を越えようとすると
一人の解釈を超越したものになり得るのだと
そしてそれはまた稽古場を出て
劇場という時空間でお客様に受け止められて
また私達の意図から更に超越していくのだと
私は新たに確信させられたように思います

稽古場で役者達が嬉々として
役に愉しむ姿は
台本を越えて何処までも行ってしまうかのような
高揚感とエネルギーを感じました

一人の勇気が螺旋上に様々な人の勇気になり
希望になり愉しみになる
稽古場でいかに何を共有するか
その繊細さ、愉しさをあらためて思います

色々と至らぬ事も多く
反省点も多々ありますが
本当に心から感謝の気持ちです
ありがとうございました!!

次回は横田の作品ではなく
作家を劇団十七戦地の柳井祥緒氏に依頼し
青木シシャモ演出で
タテヨコ企画の第33回公演として公演を打ちます

そちらには私も久々に俳優として出演します

そして今年秋のとある公演には兼ねてから片想いしていた
大好きな作演出家からラブレター頂き有難い限り

色々と不思議な歯車が回っているようで
とても恐いけれど新しい一歩を
踏み出す時が来ています

身体さえ元気なら
関わりを道しるべに
勇気を以て歩み出せる
そう信じて
先ずは元気٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
posted by asa at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック