2018年02月18日

あるサラリーマンの死

タテヨコ企画と言えばギャラリーカタカタの公演と言う位私達には大切な場所、
再び新たな作品でそのカタカタで公演する事になりました。
しかも東京だけでなく大阪との二都市で公演します。
大阪に居を移した主宰、横田修の新作・演出作品、ぜひご覧下さい。
アーサー・ミラーの『セールスマンの死』からインスパイアされて、横田が自身の父親を振り返り創作しました。
過去と現在が交錯するこの劇作に、私達は何を見出すでしょうか。
ぜひ皆さまも皆さまのこたえを見つけにいらして下さい。
ポストパフォーマンストークも予定しております。
名作との絡みも含め、存分に語って頂く予定です。詳細はタテヨコ企画HPで!
東京、大阪で見比べるのもオススメです

遠いようで近い、近いようで遠い「東京」と「大阪」の二都市公演

タテヨコ企画第34回公演
『あるサラリーマンの死』 

東京公演2018年3月7日(水)〜18日(日)
大阪公演2018年3月24日(土), 25日(日)

作・演出:横田修
キャスト:青木シシャモ 市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
坂口修一 福永理未 藤谷みき 矢内文章(アトリエ・センターフォワード)

スタッフ:舞台美術/濱崎賢二(青年団) 音響/中村光彩 照明/南浦光希<大阪公演>
宣伝美術/水主川緑 チラシ写真/山田秀隆 舞台写真/神山靖弘
制作/古谷真弓<東京公演> 尾崎商店<大阪公演> 若旦那家康<大阪公演> タテヨコ企画制作部
制作協力/IKSALON表現者工房 池田直隆  製作/タテヨコ企画
The other members/大塚あかね 舘野完 ちゅうり 服部健太郎 向原徹 遊佐絵里 好宮温太郎

協力/株式会社アートエンターテイメント アトリエ・センターフォワード サクリファイス 青年団 (株)ナノスクエア 

助成/平成29年度芸術文化振興基金助成事業

【 東 京 公 演 】
3月7日(水)19:30
8日(木)19:30
9日(金)15:00 /19:30
10日(土)15:00◎ /19:00
11日(日)15:00 /19:00
12日(月)19:30
13日(火)15:00☆/19:30
14日(水)19:30
15日(木)15:00☆/19:30
16日(金)19:30
17日(土)15:00 /19:00
18日(日)15:00
※受付開始・開場は開演の30分前
※ ◎=ママ・パパ観劇day(小さなお子様をお預かりいたします)
※ ☆=平日マチネ割引
※ 3/7(水)〜12日(月) 前半割引期間

会場:ギャラリ・カタカタ
世田谷区宮坂3-21-13(小田急線「経堂」駅下車北口より徒歩7分)

料金:
前売/3,200円(日時指定・全席自由) 当日/3,500円  
平日マチネ割引/3,000円
前半割引/3,000円(3/7(水)〜12(月)) 
小・中・高校生1,500円  
大学生・専門学生2,500円 
シルバー割引(65歳以上)3,000円
*未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

 □ママ・パパ観劇day
小さなお子さまを、上演中責任を持ってお預りします。安心して観劇をお楽しみ下さい。
*定員になり次第締め切らせていただきますので、必ず事前にお問い合わせ下さい。
◆お申し込み イベント託児・マザーズ 0120-788-222 
       (お申込受付:月〜金曜 10:00〜12:00 13:00〜17:00)
日時:3月10日(土)15時の回
料金:¥500(チケット料金別)

【 大 阪 公 演 】IKSALON表現者工房協力公演
2018年3月
24日(土) 14:00/18:00
25日(日) 14:00

※ 受付開始・開場は開演の30分前

会場:IKSALON表現者工房
大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル
(JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 
三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)
 
料金:
前売/3,200円(日時指定・全席自由) 当日/3,500円
小・中・高校生500円  
大学生・専門学生2,000円 
シルバー割引(65歳以上)3,000円
*未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

チケット:市橋扱い予約フォーム
東京公演
https://www.quartet-online.net/ticket/tateyoko1803?m=0hhaehh

大阪公演
https://www.quartet-online.net/ticket/iuxzuve?m=0aedhbh
  • 20180218191707199.jpg
  • 20180218191712366.jpg
posted by asa at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。