2016年07月18日

これから

金曜の夜に薬疹に気付いて
土曜の朝クリニックに行きましたが
金、土日と痒み地獄でした
月曜現在、痒みが治まり、足の細い無数の醜い発疹が消えない。
アレルギーが出やすい状態を脱しておらずまだダシ粉や油、動物性を避けての食事ですがその食事にすら多少なりとも反応してしまいます。

今回の私の場合の話ですが記録しておきます。
アナフィラキシーと違うのは
粘膜系の痒みはなく
皮膚のみの強烈な痒みです。
発疹は小豆大のものから拡がって
大きさはゴマより細かくなりプツプツ鋭い尖った水疱と赤味を伴う痒さになり、皮膚から発疹がいつまでも消えません。
抗アレルギー剤を飲んでも繰り返し痒みが来て、部分的に痒みが悪化してから少しずつ沈着するみたいでした。
そう、良くなる前に1度ウワーンと痒みが猛威を奮うみたいでした。
そして痒みが治まっても特に太ももから足、足首、足の甲の細かい無数の発疹がいつまでも消えません。

アナフィラキシーは粘膜系皮膚の両方を伴うのたうち回る位の強烈な痒みと不快感です。
これまでアナフィラキシー処置時は抗アレルギー剤点滴投与と安静で半日ほどで痒みは消えて皮膚表面も嘘のように発疹が消えます。
ただし、1度アナフィラキシー処置後身体がフワフワするような、背中に砂袋でも背負っているかのようなダルさを感じ、回復させるまで一、二週間かかります。

抗アレルギー剤のセレスタミン配合錠を1日3回食後に服用。
アレジオン錠を1日1錠服用で
3日目に入ります。

こんなに抗アレルギー剤を服用し続けた事はないのでそれも注意。
セレスタミンは服用すると少し眠気と頭がハッキリしない感じがします。

アレルギーの時は動いたり力仕事したりすると痒みが拡がってしまう感じなので
安静にした方がいいです。

1度アレルギースイッチが入るとホントに細胞がヒステリー状態というか色々反応してしまうみたいで
私のようなアレルゲン特定出来ない人には何が良くて何が悪いかはわからない。
ただ、自作のマクロビスープに市販のカレールーを混ぜたモノはアウトだった 。
油っこいのはやはりダメです。

サツマイモ、玄米、食パン、豆腐は多分私は無反応で大丈夫。
味気ないど豆腐に醤油を少しであとは何もつけずに食した。
加工食品や乳製品も避けて
白湯を沢山飲みました。

加工食品は添加物が多いのと、乳製品は私はアレルギー反応が無くとも細胞の通気性のような物を考慮して経験上こういう時は控えます。

咳風邪に端を発した今回の薬疹
ウチ2種は薬手帳からかつて服用経験のあるものでその時は何も無かった。
アレルゲン特定不可能の薬のコーティング剤による薬疹も視野に入れて
これからまた薬疹のリスクも考えて日々を過ごして行く。

風邪程度なら自宅安静でなんとか乗り切るも
重病になったり
手術が必要な時に
薬や麻酔に反応してしまったらどうなるんだろう。
まあ、その辺はそうなった時にお医者さんにお任せするしかないけど
そうなった時にはもう遅いなんて事もあるなと少し考えておく。

アレルギー検査をもっとしなくてはならないのかもしれない。
とりあえずアレルギー科の先生にも報告がてら相談しに行こう。

ひとりで暮らしてアレルギー持ちだと
突如地獄になった時に
自分でタクシーで駆けつける事の出来る病院を壁に書いて貼っておく、携帯に入れておくのが大事です。
ホントに緊急は救急車です。

救急隊が家に入れるように鍵をしないで寝ないとね。
なんて酷い時は独りもんはそれも考慮。

あとは凄い量の発疹が消えるように処置しつつ、
徐々に体力、免疫力アップして行きたいです。

そう、公演の予定などがない事も大きく作用してるのだと思う。
それがなくとも、こんな情け無い状態にならないようにがんばろう。
posted by asa at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

薬疹

アレルギー体質で普段から金属や靴下、プラスチック時計などに発疹が出たりする
それもいつも必ずではなく気候なのか体調なのか出ない事もある

同様に食品も主に添加物や食材や調味料の多い食べ物、甲殻類、栄養価の高いもの、刺激の強い食べ物に反応してしまう事もあり
それもいつも必ずではない
気候、体調、運動後、日光に当たった後など
出るケースも様々
酷いと気が狂いそうな程の粘膜系の痒み
発疹や浮腫がおこり
抗アレルギー剤を点滴しないといられない辛さになる

先週から空咳が酷くなり
熱や喉の痛みは酷くないものの
込み上げるイヤな空咳が気持ち悪く
7/13夜、地元のクリニックへ行き
ブルフェン錠、ムコダイン錠、トランサミンカプセル
を処方してもらう
私の負担を考えて抗生物質は避けての処方でした
その夜から3種飲み出し順調に咳は治りつつも
7/14夜、3種服用してすぐに両腕に発疹が出ました
7/15朝、昼と飲んで午後から手首や手の甲に発疹、職場だし掻いたり出来ないけど足も痒かった
7/15夜になって薬を飲んだ後、はたと薬疹か?とやっと気付く
今まで薬疹は出た事ないけど、それはもう数々のアレルギー騒動がある私
薬疹デビューしても何ら不思議はない

蕁麻疹は昔持病を発症していた当時頻繁に悩まされ慣れていたが
これは発疹治らずどんどん拡がり症状も酷くなっていくし、いつまでも消えない
なにこれ?
アレルギー?ヘルペス?

朝まで何とか心を鎮めて眠る
酷いと内臓や頭の中、お腹の中にも出てしまって
やはりアナフィラキシー症状になるらしい

朝になって痒くて痒くて
痒さが転じてピリピリと痛みも伴う
両手足、手足の甲、太腿、頭や首、脇の下がグロい事になってしまった

痒みのせいで発熱
血圧は正常

薬疹診断
内臓は大丈夫
との事で抗アレルギー剤と塗り薬を貰いました
もし呼吸が苦しくなる症状が出たら
救急車を呼ぶようにとのこと
呼んでも血圧正常だと自分で病院来いと言われた話をしたら聞いてくれました

薬疹は今までなかったけど
昔抗生物質を1週間以上服用して1度酷い目にあった
治るのに地味に2年位かかったのだ

薬剤師さんと話して、今までのアレルギーの傾向からもしかしたら今回、咳の風邪で処方された薬自体よりもその薬を覆う外側のコーティング剤なんかに反応してるかもとのこと
食品添加物のアレルゲン特定不可能のようにこちらも特定不可能らしい
何となく私もあのプラスチックみたいなカプセルとかかなぁとは思う

とにかく私は
ケミカルなものも出る時は出る
オーガニックなものも出る時は出る
どちらかといえば圧倒的にケミカルなものに反応しやすい
一般の人に身体に良い物、エナジードリンクやカロリーメ◯トみたいな色々な栄養入ったものは避ける
抗生物質は免疫力落ちるから人一倍気を付けて
ということ

薬手帳にちゃんと書いておくよう
指示されました

はふー(>_<)

今日は太極拳教室も楽しみにしていたライブもお預けですが
仕方ありません
救急車沙汰は殆ど土日祝日に起こしてるのでこの連休は安静にしよう

アレルギーは難しいねぇ
アレルギーない人には笑い話だろうけど
ホントに面倒くさい世界だ
治すけどさ、治すっていうか、良い状態を維持するって事なんだけど
アレルギー治すって
治らないだよなぁ!
どんどんケース変わるしさぁ、出る時と出ない時あるしさぁ!
もお、薬飲んだら治る!みたいなのが羨ましい‼︎

posted by asa at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

約2年半ぶり

すアレルギーが出ました

小さなのはちょこちょこありましたが

2/10 午前1時
ベースとして酷い身体の疲労がありました

身体に力が入らないので塩分不足かもと思い、疲れをとる意味で寝る前に梅干しを一粒食べて寝ました
その5分後位から目の痒み、瞼の腫れ、顔と頭が熱くなる感じ、唇の腫れ、脇の下などのデリケートな部分の痒み、おでこや鼻の脇の赤味、顔全体が赤くなり、
手のひらが赤くなりピリピリ刺激、足の刺激に身体が震える程の不快です

私の血圧は普段上が60代下が40代と低い
大体いつもアナフィラキシーの時は150代に上昇するので
アドレナリン注射は向かないらしい

腹痛や吐き気を起こさないよう、平常心を保ち
またちょっと掻いてしまうと一気に広がるので極力掻かないように待機
呼吸もコントロールしました
こういう時は極力動かない方がいいのです
動くとミックスされるみたいな感じです
そっとして抗アレルギー剤投与が一番です

落ち着いて救急車を待ち受け入れ先を決める間、血圧と脈拍も普通で発疹も確認されず軽視されてしまい
救急車を降りてタクシーで来いと病院
しかも深夜料金だし薬も1日分しか出せないそれでも良いならと言いつつ
明日の朝にでも普通に外来で薬をもらえと言うのです
救急隊も閉口、他の病院探してあげようか?と私に確認してくれましたが
何だか死ぬ程の緊急性は高くないのに救急車を使うなんてモラルに反してると言われているみたいで急にそちらの不安で一杯になり
大丈夫なので降りますと救急車を降りるサインをして降りました

しかし自宅に着いて一息したら一気に発疹が出て来てやはり顔は真っ赤
四肢、背中、腰と発疹が地図状になりました
特に手は指先から肩にかけて痒かった

いつも点滴をして楽になるので
タクシーで病院へ向い、着いてからもまた待たされ、
症状の出始めから2時間半後、やっと先生に診てもらうと、もう顔の赤味はなかったし、手と腰を見ただけで全身症状ではないという理由から
点滴はしてくれないと言うのでした

ザイザル一錠だけもらい
その場で飲んでまたタクシーで帰宅し
睡眠をとりました
朝になったら発疹は嘘のようになくなっていましたが、顔の浮腫、全身倦怠感、少しの吐き気で午前中仕事を休ませてもらった

一番初めの症状からを全部診てもらったら全身症状でした
血圧低下の意識障害は起こさないショック状態ではなくともアナフィラキシーですし
毎回大丈夫とは言えないらしく
やはり深夜にタクシーで自分で行くとしても点滴を断られるような事にならないよう、躊躇わず迅速に動こうと思います
医師は、大丈夫だろうと見越しても
私には一度の事が命取りになる可能性が無いわけではないとアレルギー科の先生に言われました

しかしその医師は酷いですね、大変でしたねと言われて驚きました
深夜に診てもらった先生はアレルギー学会の方
色々とわかってると思うんですがあの先生
はなぜあんなに冷酷なんだろう
たとえ命を落とす重篤でなくとも極端な症状であり、とても不快な事を知らないのかしら?朝まで我慢しろと?

なぜこうも先生によって違うのかしら
病院の院長宛に今後の他の人の為にも手紙を書いた方がいいとアレルギー科の先生に言われました
私も足はジーパンで脱ぐのが嫌だったし聞かれなかったので見せなかったのと、救急隊にやけに平気なフリをしてしまったのが悪かった
あとは、粘膜系の症状が一番の不快なのだけどそれを男性の救急隊に伝えられなかったことも反省

いつも食べている梅干しは市販品ではなく実家近所の手作りのもの
私はアレルギー検査では主にシラカバアレルギーが一番出ていました
シラカバアレルギーとバラ科の植物は合わせて反応してしまう事が多いらしく
今回の梅干しもバラ科でした

バラ科の食べ物
リンゴ・梨・梅・アーモンド・ビワ・イチゴ・サクランボ・モモ・スモモ・杏、ブラジルナッツ・ピーナッツ・ココナッツ・セロリ・キウイ・オレンジ・

香辛料
マスタード・パプリカ・コリアンダー・キャラウェイ・フェンネル・唐辛子・白胡麻


だそうです

私の傾向ですが

普段は大丈夫でも疲れている時に出る
調理されていないもの、生に近いもの、単体でシンプルにそのものを摂る事が起因となるケースが多いみたい

単体のシンプルな粗食を心がけるというアドバイスの一方で、バラ科の食品に関しては単体でシンプルに摂るのはリスキーな傾向があるみたいです

今まで一度も出た事ない物でも
突然出たりするし、わけがわからない

とにかく忙しくし過ぎない事

コンビニの物を摂らない事が目標なのですが忙しい時はどうしても忙しくて徹底するのは難しい!
でもがんばらなきゃねぇ
もう同じように活動してちゃダメなんだよね…考えます

この2年半、救急車を呼ばずに来れたんだけどなぁ
お守りがてらアレジオン錠を貰いました

深夜対応の自宅周辺の病院を再確認
東京都保健医療情報センターひまわりのホームページからも調べたけど、実際欲しい情報は検索しずらかった
これ、前もあったな
他の機関だろうけど24時間対応のとこに電話したら音声案内聞こえて具合悪い時にひとり検索してままならずだった

深夜対応の病院に自分で行く
アレルギーの全身症状を説明して速やかに処置をお願いする

そして一番は出ないようにする

とにかく食べ物、運動後、太陽の光などなど原因がわからない、その時々によるアレルギーなんて厄介ですが
傾向やパターンをひたすら蓄積、自分なりにアレルギー科の先生と分析していきます





posted by asa at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

陽の気

毎年8月は暑さのせいもあるせいか
空間の歪みのようなものを感じます

何それ?って言われても仕方がない感覚です
原爆投下の歴史、御巣鷹山の日航機墜落事故、終戦記念日
連日のように海や川など夏のレジャーの事故も多く
命の尊さや儚さお悔やみの気持ちが入り乱れながらも
盛夏の風物詩や恵みの野菜や旬のモノで精をつけて
淡々と日々感謝

今年は
今月の5日からなんだか色々ありました
掛かりつけ眼医者さんが転院になるとのこと
来月から経過観察中の案件がどうなるかわからないなぁ
と、翌日職場近くの薬局へ処方された薬を取りに行くと在庫不足で二度足を踏む事に

むむ!と、翌日同薬局へ行くと薬は手に入るも今月いっぱいで閉局を告げられ

あら〜、と、いつも停めている中野駅前の駐輪場へ行くと10月末で閉鎖の文字(´Д` )

そして、同じ週の土曜に、今迄出た事ない食材、桃を食べてアレルギー症状が出てパニック
何とか治り夜は出掛け帰宅すると
網戸に穴が開けられていてネズミの侵入に遭う(´Д` )
網戸 ネズミ で検索したら同じような穴の写真の画像(´Д` )
ゾッとして侵入された近辺を掃除
夜も何度も起き抜き打ち観察するも姿気配物音無し

翌日はレンタルDVDを返却へTSUTAYAへ行くと何やら店頭で店員さんが人止めしてる
あれ?と見ると店員さんの横に手書きで書かれたポスターに営業中止の文字( ̄O ̄;)
なんと火事に遭ったのだそうな

他にも色々とあって
もおなんなの〜!!!
という感じ

怒りっぽい人、疲れてる人も多い感じで
なんだかな〜でした

ネズミの具体的被害は侵入判明の数日後、やっと気付きました
食材置場の未開封パスタが1本ピョッ!と飛び出てて、よくみると袋に網戸同様丸く穴が開いてました
ネズミ パスタと検索するとネズミのよく襲う食材の中にパスタありました
やられた〜!と半狂乱になり侵入された日に被害チェックしたけどわからなかった〜!とアルコール消毒作業し直し
と、また数日すると何かしら臭う
あれ⁈とまたチェックすると同じ食材の箱のレトルトのミートソースが少し齧られて穴が開いてました
被害チェックで気がつかなかったけど日が経ってソースが臭って来て気付きました(>_<)
と、まあネズミさん、パスタとミートソースを食べて行かれたのね!
チーズ好きで有名なネズミ、パスタをポリポリしてミートソースチューとしてって
イタリアンかい!
まだ家の中にいたらどうしよう
でも網戸に穴が開いた日から1度も音や変な事はありません
食材の袋齧られた穴に気付いたのは遅かったけどね!

網戸は直ぐに補修シールゲットして
忌避剤置いて様子見です
8年住んで始めての事ですが嫌なもんです!

そしてうっすらと続いたネガティヴワードの連鎖やネズミ侵入やら、他の嫌な事は14日の夜に終りました

何年越しかの引っかかりも有難くも解消し、
持つべきモノは友!
ありがたいです

15日は終戦の日
なんとなく朝早くにお線香をあげました

そして友達家族宅を訪ね
子どもたちとゴハンをいっぱい食べて花火してスイカ割りをさせてもらいました!

子どもたちの笑顔は
色々な嫌な事の流れを一気に無くしてしまう程無邪気なものですね

過ぎ行く夏からも
陽の気を惜しみ無く注ぎ込んでもらいました

ありがとう

明日から少しモード切替!


AD1BBE24-9121-494A-AC04-AD3586112FB0.jpg

写真は関係ないけど
ソイハムの豆乳クレープと
ベリーのヨーグルトスムージー

友達の旦那とおしゃべりしたんだけど
自然食品もジャンクフードも両方程々に愉しむことが身体にいいんじゃない?って

私もそう思う!

そう思ってもジャンクフード食べれないストイックな期間もあるけど(^^;;

posted by asa at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

アレルギー検査


アレルギー科で検査を受けて来ました

これまでに4大アレルギーの卵、小麦、乳製品、大豆もクリア

カニや貝の後に蕁麻疹が出てしまうこともあり検査したことがありましたがクリア

今回は再度4大アレルギーはじめ、これまでにアナフィラキシーが出た食品でまだ検査していなかった物や

植物に関して13項目の検査をしてもらいました

結果、食品では全て正常値でアレルギーはありませんでした

これまでいつも同じ食品を摂取した後に症状が出ていないことや
疲れや運動後に出たり
コンビニやファストフードや健康補助食品や強い味の漬物などを摂取後に起こすことが多く
防腐剤や添加物に反応している可能性もあるとのこと
でもそれらの検査項目はなく、あなたの場合は血液検査による特定は難しいとのことです

ただこれはIgeという蛋白に対する反応がないという結果に過ぎないので
自分の経験や傾向上、違和感を感じる場合は検査で正常でも自分で避けた方がよさそう
シンプルな粗食を中心とした食生活でどうしてもコンビニ等を利用する場合
なるべくシンプルな梅おにぎりやおでんの大根や昆布など食べてはいかがでしょうかとのこと

同じ食品でもナマでは症状が出て加熱したものでは出ないこともあるそうで
それは私も豆乳とカニがそんな感じみたいです 

私は春と秋の花粉症で、それぞれそんなに酷くない

どちらかと言えば秋の方が苦しかったけどブタクサや秋の植物にも反応はなく

スギの方でアレルギー反応が出ています

あとはこれは子供の頃から検査しなくても明らかにわかっていた

ハウスダストとダニ

それから今回初めてわかったのは北海道の人に多いという白樺アレルギーでした

北の出身ですか?と先生

ご先祖様のどなたかに北の出身の方がいらしたのかしら?

これはバラ科の果物とセットで症状が出る人も多く、スギよりも厄介だとか

バラ科の果物のいちご、もも、さくらんぼなどは私の好物で、今までに何も出たことがありません

果物とセットで症状が出ない人もいるそうなので、私はそちらにあたるのでしょうか

いちご大好きなんで、ホッとする

このようにアレルギーって本当にややこしいですね

重篤で死に至ってしまうようなケースもあるとは言え

私はまだそこまでの状況ではないようです

エピペンも積極的に処方はしません、と先生

これは精神安定剤にもなるかもしれないから持っておくと良いかもね程度なものだそうで、

エピペンを使ったからといって病院へ行かないで済むものでないらしいです

看護士の資格がなくても、また今うって良いのかわからなくても、
うん?この人アレルギー症状出てるって時はすぐにうってよいものだそうです

いつでも処方しますよ、と先生

これ以上の検査もした方が良いですか?と聞くと
いえ、必要ないでしょう
とのことでとりあえず検査はここまで

毎日の食べた物で成り立つ身体

今日は雑穀とはと麦玄米の鶏昆布梅スープの雑炊(野菜入り)

三つ葉のおひたし

ゆでたブロッコリー

あらめと人参の煮物

豚肉としらたきとネギ炒め

全部自炊、仕事のある日は毎日ほとんどお弁当持参しています

食材や調味料も産地、製法も少し気をつけ選び
塩こうじや納豆など発酵食品を摂るようにしたり
具合の悪い時は極力シンプルなものを煮炊きして
気をつけています

稽古期間中、夏季の食品管理も難しい時期、身体も疲れやすい時期、3食自炊の物だけで過ごすことなどできませんし

初めて反応してしまうものも今後も出るかもしれない

それでもできるだけのことはして

疑わしいものを避けて

でも神経質に消耗しないように、周囲の方々との食を囲む時間を時には楽しんで

心身のバランスをとりたいと思います

posted by asa at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

救急医


9/3(火) 仕事を終え急いで西日暮里へ
稽古場に着くと着替えたり机移動したり動き始めたりと食べる時間がないので
急いでマックのハッピーセットを食べる
具体的にはチーズバーガー、ポテトS、オレンジジュース
食べ終わったのは18:40位

急ぎ移動し、すぐ着替えると菅間さんの今の稽古状況のことこれからの稽古進め方みたいな話が始まる

19:00頃かなぁ
と、猛烈な痒みが突き上げてくる
手もピリピリ痺れるくらい
顔が部分的に変な赤みを帯び、いてもたってもいられない程の落ち着きのない不快感が次々と押し寄せる感じ

お腹も張り痛いし、猛烈な便意だが出ない

ムカムカして来て上がって来そうだが吐けない

座っても寝てもどうしても
お腹痛い気持ち悪い痒いトイレ行きたいでも出ない落ち着かない苦しい

内股に大きな湿疹が出て喉も不快感

そうなるともう毎回過呼吸です

ここで過呼吸にならないようになりたい!

なりたいのにぃ!

で、救急車また呼んでもらってしまった…

もう、本当に自分でどこの病院でも行きますって感じなんだけど

状況説明とかして待ち合い室でじっと待っていられないし、もう夜だし
自宅近くないし病院どこへ行ってよいかわからない

公共施設の職員さんに救急車を呼ぶか呼ばないか迷ったらかける所へ相談の電話してもらう

状況説明で何度も食べた物を説明する

時間がかかる

もうキツくて救急車にしてもらう

救急車すぐ来る

しかし受け入れ先中々決まらない

何度も名前や食べた物を説明する

これまでのアレルギーのことも

苦しいけどずっと状況説明、身元説明、アレルギーの説明

また食べた物を説明

何回同じこと聞くんだ?またもや食べた物を説明

救急隊員途中で人が替わったのか

とにかく何度も何度も食べた物を聞かれるので途中で付き添ってくださった
大先輩女優の稲川さんがチーズバーガーとポテトです!とか答えてくれてた(>_<)

もんどりうつ私、稲川さん救急車の中で背中さすってくれたり、がんばれ!と励ましてくれる(>_<)

喉の違和感は気のせいだったのか
医師には浮腫なしと確認
良かった

順天堂医院に決まり移動

着くとすぐ先生がもお大丈夫だからねと言ってくれる

それからまた食べた物を説明、状況説明、身元説明、色々質問に答えて
これまでのアレルギーのことも説明

もうずっとしゃべってるし
異常な体調のせいか異常に喉もカラカラ

稲川さんが色々と先生とやりとりしてくれる

何かのやりとりで私も話をしてる時に
はい、ちょっと痛いですよと
言われ処置始まる

この時何人先生いたのか目閉じてたから
覚えてない

とにかく注射?採血?点滴?までで
グッタリ

点滴が始まるとフワァとする

異常なトイレの近さ

まだそこまで落ち着かない時に

腹部レントゲンも撮る

動きたくないよぉって感じ

とりあえず今日は朝までここにいて下さいと先生

え!?そんな病院初めてで驚愕する

確かT病院では夜中に電話して症状話してタクシー飛ばして行く時は、
はぁ?来るんですかぁ?ともの凄く感じ悪かった
待たされたし、冷たかったし、夜中点滴終えて当然放り出されたわ

お金の心配もあり軽度だと思うし点滴して帰れると思ってたけど
そういえばこれから夜中だし確かに不安

入院ではないのでお金の心配はない、と先生

T病院や他の病院のクールドライな先生たちにばかり会っていたので
この順天堂医院の先生や看護師さん方々は
プロの立場から弱者の味方してくださった感じです
ありがとうございました

点滴は20時半位だったかな?から
夜中の1時20分位までかかりました

看護師さん何度も血圧を測ってくれる

点滴を終える前に一人でトイレに行ったら気絶しそうになった
必死でナースコールする

点滴を終えるも、針を朝まで残し処置

眠りこける

そんなこんなで朝まで

目の下にクマがくっきり

中野富士見町のチャリをピックアップ

職場を横目に休みをもらった

ゆっくりゆっくり漕ぐ

帰宅して脂汗を流しあれほど寝たのに

またひたすら眠る

異様に喉乾く

一度アナフィラキシー症状が出ると

症状治まるけど元気になるまで結構かかる

やれやれ

ファストフード、安居酒屋、しばし敬遠

稽古を妨害してしまい本当にすみませんでした

気をつけます

そして目覚めてからアレルギー科へ行き検査を受けました

これはまた後日

やれやれ

お金かかるな
posted by asa at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

ヴィーガンメニュー


今から3年前2010年4月にアナフィラキシーショックのような症状が出て
顔がお岩さんのようにボコボコになり、脳みそまで腫れていたのではないかと思うほどの痒さと
呂律が回らないほど器官も腫れて、呼吸も正常でなくなったことがありました

あれから何度かそのような症状を繰り返し
その都度犯人をつきとめる確信は持てないまでも
容疑者たる食品、食材は自分なりに把握し
その後、ゆるゆるに緩やかですがマクロビを日常食に取り入れて生活し
最近はだいぶ安定してトラブルも起きなくなりました

自然食品を購入、外食しようとしても24時間のコンビニやスーパーのように手軽に
ファストフード店のように安価には取り入れられません

なのでやはり自分で作るのが専らですが
たまに「これは美味しいのであろうか?」
ふとわからなくなるのです
私は素材が良いと大概美味しいと感じてしまいます

でもきっと自分以外の例えば(いないけど)旦那さんや(いないけど)子どもに食べてもらおうとしたら
これは「YES」なの?とわからなくなります

マクロビケーキ、砂糖、卵、バターを使わない、見た目はチョコレートケーキにしか見えないけど
キャロブパウダー(いなご豆の粉)を使ったケーキを作った時は
レシピ通りに作ってもこれは正解なのかよくわかりませんでした

きのう、お友達に誘ってもらったSAI MARKETのカフェ
マクロビスイーツもあって
友達と一緒でお店の人に色々聞けなかったけど
今度いろいろ材料のことも聞いてみよう
ガトーショコラをいただいたのですが、自分がキャロブと強力粉で作ったのと似ている食感でした

雑貨コーナーにて吉野葛とねりごまを購入

吉野葛入りそうめんとうどんも気になりました

ノンカフェインで良いなぁ!と一時愛飲してた柿の葉茶も売っていたなぁ
IMG_20130311_214113.jpg
今度またゆっくり行ってみよう

写真は売っていた葛粉のクッキー (砂糖、卵、バター不使用だったっけな?)

SAI MARKET

東京都板橋区小茂根1-9-5

TEL 03-5995-2700

11:00〜21:00(LO)
ランチ営業、日曜営業 (水曜定休)
http://saimarket.com/cafe/index.html
posted by asa at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

不明


8/18夜、仕事が終わって土曜の山ガールに備え速乾Tシャツを買いに行った

平日も週末もなにかと用事が入っていてなかなか遊びに行けないけど

唯一のこの夏のレジャー日でとっても楽しみにしていた山登り

ごきげんで家に帰り、「なす、ピーマン、トマト、たまねぎ、キャベツ」でカレーを作って玄米と食べた

昼は猛暑日で夜になっても気温が高く、おまけに湿度も結構あったので

沖縄さんぴん茶を鍋に作って常温でゴクゴク飲み水分も充分採っていました

久々にテレビを見て食休み、一日のご褒美に食べようとしていたアイスも食べずにゆっくり

(思えばなぜアイス食べなかったのか不調の兆しだったのかな)

22時を過ぎる頃、まだ元気がある感じだったのでたまにやる30分走に出掛けた

走っていると15分後くらいから少し気持ち悪くなってきて中断しようかと思った

でもゆっくり走っていたらだんだん復活してきて

400mトラックに間隔的に並ぶ外灯とテレビで見た「立ち上がると3m50cmにもなるエゾヒグマ」の大きさを比べたりしてたら

気持ち悪いのも吹き飛び結局中断せず完走できた

帰り道、無性に両手の手のひらが痒くて仕方なく、両手を蚊にくわれたのかと思った ←あんま両手の手のひらってないよね

ジョギングから戻りすぐにシャワーを浴びて出るころには、目も痒く、目頭やまぶたなどに小豆くらいの腫れが生じていた

手足の関節が地図のようになっていて大腿部や腰、首なんかも痒くて久しぶりに大きな波が来た感じ

あとはもう心臓がバクバクしてくるし、鼻や喉もちょっと苦しくなる感じ

時刻は23時半くらい

どうして私は祝日とか夜中とか明け方に具合が悪くなるのでしょう

きっとお水を飲んでゆっくり安静にしていれば治るだろうなと思ったけど

一人暮らしなんでやっぱり病院へ電話をして行くことにした

かつて救急車を呼ばず治るだろうと思って寝ていたら明け方に再度おかしくなって怖かったし

何かあってからじゃ私は普通の薬も使うのが不利なこともあり厄介だしね 

最近は救急車を呼ばないで自力でタクシーで駆け込む戦法です

電話口の皮膚科の先生はとても冷たかった

「(来ないでもほっときゃ大丈夫だと思うけど)来るんですか・・・?」という話し方

まあいいや、医者にもわからないこと・治せないこと現代でもたくさんあるってこと身を持って知ってるし

冷静にタクシーで行く旨を伝えた

「なーん分くらいで来れます〜?」とすごく面倒臭そうで感じ悪い喋り方 芝居よりも芝居っぽいよ

と、私の名前さえ聞かないで切ろうとするので「市橋と申しますがお名前失礼ですけど?」と聞くと

「あ、皮膚科の宿直の者なんで」

と言って名前さえも教えてくれないんかと、具合悪い中悲しい気持ちになったが

まあいい 「体調不良」にはたくさんの要因や背景があって

数学みたいにひとつの答えを出すだけでなくプロセスごと治癒には大切な関わりがあるのにさ

「それでは参りますのでよろしくお願いします」と丁寧に電話をきって行きました

病院に着くと 対人と人になるので電話よりは安心

すぐにステロイド入りの生理食塩水で点滴

これまでと違う点を書きとめておくと
 
 ・「異常な眠気」 

 ・「食べたすぐ後ではなく運動して30分後くらい」

 ・「生理前の不調期ではなかった」

という3つの点

運動してアナフィラキシーショックになるのもあるらしいけど、どうやらそこまでではない

点滴が終わると、軽い吐き気、だるさ、寒さを感じ、顔色は白かった

も、とにかく眠いのは夜だったから? 

去年の春になったときから、前よりは「小麦粉・たまご・牛乳・ストレスになるソースや調味料・レトルトインスタント食品」を

そんなに採らないように意識してきました(そうは言っても完璧に食べないなんて無理だけど)

おかげでほとんど蕁麻疹出なくなったと思っていたのに

合成甘味料とか添加物、放射能、などなど

色々あるかもしれないね

これからも加齢と共に気をつけないとならないだろうなぁ

でもみんなと食事したりもして

疲れないようにやっていくよ

そして今日の観劇をキャンセル・土曜の山ガールもキャンセル・日曜のWSDの集まりとキャリアコンサルタントもキャンセルか?

ご心配いただいた方々、どうもありがとうございました

気をつけているつもりですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします





posted by asa at 17:36| Comment(6) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

かんぱーにゅ

  基本的にパンや小麦粉を使用した食品が大好き   アレルギー体質だしあまり採りすぎないようにしてますが   せっかく近所だし高円寺南にある   『NATIONAL DEPARTMENT STORE』さんにカンパーニュを買いに来ました   9種類の四季のカンパーニュ   1ホールというのか?カンパーニュはひとつ5kgもあり デカイのでカットしてある物を イロイロな種類が入ったのを買ってみました   紙袋もかわいい 冷凍保存で1ヶ月美味しいとのこと   今週はシステムのテストやバグ探しで吐き気するくらい身体中がガチガチで めちゃめちゃ辛かったので ささやかなご褒美    
posted by asa at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

花わさび

100413_2038~01.JPG100413_2108~01.JPG
花わさびという野菜を買いました

初めて食べる

ちゃんと食べ方の紙がついていたよ

3センチ位に切り
300ccの熱湯をかけザルにとり
冷水に軽くさらし塩をして強く揉み素早く密封容器へ…だって

素早くというあたりが素敵


にが〜い

春野菜って感じ

冷凍しておいた筍ひじき玄米と食べたよ

おそばと一緒に食べたりしても良さそう


食品アレルギー検査のことで病院に問い合わせたら
検査してみても食品添加物や保存料などの項目はないらしいので
なんだかなーという感じです

豆乳もカニも貝も蕁麻疹出る時と出ない時があるし

ぜんそく、アトピー、と持病からしてみて何かを特定し犯人にするのはやはり難しい気がする

とにかく検査したってなんだって
肝心なのは極力手製の良質な食事と睡眠をとることなんだ


寒暖の差が激しいので抵抗力が落ちないよう気をつけましょ
posted by asa at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

マクロビ的な

朝起きるとまだ顔や喉が若干腫れてました

朝昼ご飯は南瓜と人参、玉ねぎ、キャベツのマクロビオティックスープ

食パンとスライスチーズ

たんぽぽコーヒー


夜は

干し椎茸の戻し汁をダシにかぶと豆腐の澄まし汁

ひじきと筍の炊き込みごはん三ツ葉どっさり乗せ

キムチ

を食べました

喉もよくなってきました

アナフィラキシーショックの後は
身体が錆びて砂袋がいくつか身体についた感じで鈍っていますが

明日はみんなより一足遅れて劇場入りします

今日お休みいただいた分
食材も買いに行けたので
手作りのおにぎりやお弁当を持って

場当たり稽古です!
posted by asa at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

まさかの

100404_1806~01.JPG
朝ごはんにタマゴとレタスとトマトのサンドイッチ

アミノバイタルのゼリー飲料

6時間後

ちゃんとしたご飯を食べたかったけど時間がなさそうな稽古ペースだったので

コンビニで肉まんとおにぎりを買い

肉まんだけ食べたら


耳の奥や喉の奥や鼻や目や耳やお腹や

脳みそまで痒くてたまらなくなってきた

初めはコンビニ行く時外出したから花粉でも吸ったかなと思いましたが

みるみる顔が腫れてきて涙や鼻水が止まらなくなり
喉が締まる感じと急に血圧が上がり熱が出てる感じの寒気

急いで水を飲み横になるけど

本番間近の身なので念のため休日診療してる病院へ電話したら
大学病院へ電話しろとのこと

電話すると一刻も早く来いとのこと
タクシーで東京医大病院へ

顔が腫れ喉も腫れているようで上手く話せない

直ぐに点滴をしてことなきを得ました

以前も冷たい豆乳でこんなことになりましたが

その時より腫れが酷く全体的に外皮より鼻の中や喉や脳とか身体の内部が腫れてる気がして

今回のあなたの症状は軽い方ではないと諭されました

アナフィラキシーショックは2度3度と起こすうちに酷くなるのだそうです

今日は犯人は肉まんなんだろうか

日常よく食べていたのに何故いきなりこんなことになるのかさっぱりわかりません

ただお医者さんからはまさかの肉まんドクターストップです

絶対にやめた方がいいとのこと

死因

肉まん

やだやだ


本当に嘘みたいな威力で急変するので
お見苦しい姿を
申し訳ありません


喉の異物感覚が残り眠るのが少し怖い

きちんと自分で作った自然食を食べて元気回復させます

犯人はきっとここ何日か自然食品でないものばかり食していた私

時間がなくて
食べるのも早食いばかり

よく噛むことはアレルギー防止になるらしいです


みんなに迷惑かけてしまった

ごめんなさい!
posted by asa at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

自分仕様

100216_0048~01.JPG
またまた小麦粉やバターを使わないおからのケーキ

黒糖少しであとは林檎の蜜だけで充分
いい感じにしっとりふわふわに出来ました

乾燥肌やアトピーや蕁麻疹が出やすい私はこうして一応意識して小麦粉を控えたりしてます

稽古期間ほど甘い物が食べたくなりまた体調管理からは控えたくもあるので自分仕様で作るんです

はいそこまでして食べたいです
はぶあぶれいく
おやつは大事だ
シナモンの香りいっぱい

面白い芝居する人を見て私には出来ないかもだけど見ようがない夢をみようとして
何だか髭が生えてくる心持ちがした

台本の解釈とか読み込みとか1度の稽古で吹っ飛ぶこともあるねー

ちっさい私だ
posted by asa at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

枝豆スープ

100208_0017~01.JPG

この枝豆は去年の忘年会で大量に余ったのを頂いたもの

冷凍しといたんだが大丈夫かなー

と思いながらも玉ねぎと炒めて豆乳入れてスープにしちゃいました

塩分をとりすぎると怒りっぽくなったり生理痛が酷くなる気がするので
塩分抑えめです

 ※去年豆乳アレルギーかな?事件で救急車沙汰になって以来、豆乳を生では飲んでいませんが
 しっかり加熱すれば豆乳も大丈夫みたいなんです
  私個人に関してはの話ですが
  豆乳でトラブルが起きたけど、その後納豆も豆腐も枝豆も大丈夫です
  案外、豆乳アレルギーの方多いみたいなんで書き添えておきます


極寒で身体の代謝が悪くなり冷えと疲れと痛みが出始めました
こういう時の救世主カボチャが24時間営業のスーパーでは高く物も悪かった

明日はいいカボチャ買えるといいな


稽古はイマイチ愉しさを出せなかった

明日はいい愉しさが出せるといいな
posted by asa at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

豆乳アレルギー


今朝の体調急降下で

またもや救急車のお世話になってしまったのです

ですがまたもや病院に着くや
しばらくしたら嘘のように腹痛悪心も寒気もなくなりました

トイレではあんなに苦しく
汗をかき寒気もして意識も遠のきえづいておりました

そして数ヶ所に過ぎないけど
発疹があったのに

普段から虫さされも含め発疹はよくあるので異常とは思わず救急隊にも発疹のことは言いませんでした

結局検査やレントゲンをして異常なしで
医師も冷ややかな眼差しで
ただのお騒がせ人でした

恥ずかしくて
でもなんともないとは言え
身体がぐったり

またしてもなんだったんだろうと反省をしたところ

今朝の朝食で冷たい豆乳を飲んだことが思い当たりました

実は前も救急車まで行かないけどやはり急降下して発疹が出てぐったりした時、朝豆乳を飲んでいたのです

がーん!

アレルギー 豆乳
で検査すると今朝の私と全く同じ体験記が出ていて
しかもその人はリンゴにもアレルギー反応ありと
今朝 私も豆乳とリンゴでした

一度アレルギー反応を起こすと身体がそれを記憶してしまい
その後また同じ物を摂取して過剰反応してしまうのだそうで

死んでしまうくらいショックを症状を引き起こすこともあるのがアナフィラキシーショック

健康の為
体質改善の為
食生活を改善して豆乳を取り入れましたが

ぶるーたす!お前もか!

アナフィラキシーとかいう
言葉さえ知りませんでした

あんまし捕われたら
食生活もつまんなくなるから
前向きに行くけど

好きなのに(>_<)豆乳!

蟹アレルギーより悲しい(>_<)

いやはや

でも本当に本当にこんな急降下を繰り返したくありません
posted by asa at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする