2020年05月13日

夜だけ断食4日目と5日目

4日目、朝はパンを食し、
夜もプロテインにプラスしてヨーグルトおせんべいを食べて全然断食じゃない!

排出物はありますがデトックスから少し遠ざかって来た
バイトが忙しいからと自分甘やかしたい寄りになって言い訳をしている状態です

5日目、効率低下しているのに今日もプロテインに大豆のキムチ漬けとおせんべいを食べた
補助的にビオームベーシックを夜飲む
こんなつまらないブログをごめんなさい
記録的に綴らないと軌道修正できなくなるので綴ります!

ゆるゆる過ぎるので明日はせめて夜だけ断食を達成してみよう

改善しているのは
腕の蕁麻疹だかアレルギー反応が出なくなってる
きのうまでは患部に何か物が触れるだけで痒くなりがちだったのに
肌が強くなってきているのは明らか

紫外線にあたる肌の面積をもう少し増やしていきたい
コロナウイルスも紫外線に弱いというし!
シミになろうともやはり少しは日光浴しないとビタミンDが吸収されずカルシウム不足になるしね!

100円で買ったパクチーの鉢がぐんぐん伸びて今日帰宅したら花が咲いてしまった
早速花の部分を切ってもう少し葉っぱの部分増えて頑張ってもらおうとしています


posted by asa at 21:32| Comment(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

夜だけ断食3日目

今日から金曜までバイト

日中、少しずつ排出物あり、
朝食に食パンとアボカドとキャベツにジュノベーゼソースをかけて食べたら口の周りがピリつく反応
昼はお弁当持参

いつも飲んでいるカーミエンのルイボスティー
今日はお湯が熱すぎてゴクゴク飲めず、且つバイトがとても忙しく
日中500mlのよもぎ茶しか飲めなかったので水分不足
今日は30度近くもなって暑かった

アレルギーの出ていた手の肌は強くなってきている
やはりプロテインが凄い効いているみたい

プロテインはあと2日分しかない
昨日中野の自然食品屋さんで生の米麹を購入してみた
夜の断食用に甘酒を作ってみようかと思うけど料理用の温度計がないので
100均に行ってみたらデジタルのは無かった
1300円位出せば買えるけど、うーむ、どうしよう

断食といっても夜はプロテインと豆乳バナナ
せっかくのプロテインが吸収やデトックス阻害されてしまうかもですが
夜にNGフードを食べるよりはまし、としよう

今回は食欲が落ちてしまっていたので食べられなくても苦じゃない
デトックスは期間限定だし、何よりアレルギーがよくなりたい

明日はお茶のお湯の温度に気を付けて水分たくさん採るようにしよう


posted by asa at 21:47| Comment(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

夜だけ断食2日目

1日目は朝排出物はなく、普通よりかたい感じの便が日中出ただけでした
普通の便ではなく宿便を出す事が第一の目的なので
2日目の夜は1.5包を500mlの水で飲むのを2回繰り返し、つまりプロアルギナインを3包飲んで就寝。
ハーバルDTを飲み忘れてしまいました。

IMG_20200509_130125.jpg 昼ごはんは厚揚げクミン炒めのこんな感じにプラス納豆、もち米のかきもち、カフェインレスコーヒー豆乳入り

翌朝、宿便(水便)が出だしました〜色や形状が違うのですぐ判ります。
毒が多いと宿便が出だすまでもっともっと時間がかかる人もいるそうです。
このデトックスプログラムではプロアルギナインを5包飲むのが基本のようですが
私は普通の人より効きが良いそうで2本でもデトックスが可能なのです。
普段から玄米や野菜、大豆、海藻、穀類、ナッツ類を意識した食生活をしているせいかもしれません。

きのうは酷いアレルギーも出ず、夜一瞬腕に赤みが浮き上がりましたが
新たな痒みや湿疹ではなく、肌がバリア機能を取り戻そうとしているような感じです。

今さっき、いつも飲んでいる無添加のよもぎ粉末茶を飲んだら
右手の甲にあらたなアレルギー反応が出てる
でもジュクジュクした赤い痒みではなく
乾燥した小さな粒の痒みも少ない湿疹なので、うん、まあこのまま様子見をしよう

2日目にしてせっかく宿便スタートしたので、今朝はプロテインだけにしてみよう
補助サプリのビオームベーシックも朝の内に飲みます

サイナープロテインもやはり購入すればよかったな
あと5回分位しかないけど、このスタート状態を促してみよう!

posted by asa at 08:47| Comment(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

夜だけ断食1日目

朝、排出物なし

手ごわい毒が蓄積されていたのかなぁ
排出物が出るまで時間がかかってもコツコツいこう
本当は朝も固形物を採らない方が良いのです
その方が早くオートファジーになり、良い意味で身体の飢餓状態が出来ると免疫細胞が自力で頑張るので
解毒、老廃物排出、修復に繋がりやすいからです

でも一日目だから緩やかに行こう!
朝食は
豆乳ヨーグルト、バナナ、チリ産ブドウ、黒ゴマきなこ
補助的にビオームベーシックのサプリメントも採る

昨日は夜、友人の美人おくさんとビデオ通話してサプリの話をしたので
なんとなく張り合いがあります

宣言をしないと、せっかくのサプリメントをNGフードを食べて台無しにしてしまうので
やはりこうしてSNS上でも宣言したりして、無理なくがんばろうと思います

昼からは友人とリモート飲み♪
私はノンアルコールだけど嬉しいな
顔色悪いからお化粧しよう

posted by asa at 09:35| Comment(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチデトックス

【身体トラブル、食生活】
2月からずっと口の周りと
腕や鎖骨の辺りなどに湿疹やかぶれが出てる
特に口の周りは口角炎というか口角部分が毎朝パックリ切れて痛い(+。+)

3/8に劇団の公演が終わって
疲れがドッと出て更に腕や手のひら、手の甲に蕁麻疹が出だした💦

左足の小指周りが特に酷く変なしこりといた痒い感じの皮膚トラブルもあり
小指は特に爪の状態も悪い

新型コロナウイルスの影響で
バイト以外の予定や他の仕事、そして出演予定だったお芝居の公演もふたつ中止になってしまった

落胆😩何を希望にしたらよいやら😩💦
なんて思う位
時間はあるので時間はいつもよりあるので食生活をとにかく気を付け
毎日お米食中心、野菜、豆類、海草類、穀類、ナッツ類、フルーツを食して
肉より魚を食べていました

ところがどん底の体調は脱するもそこから一向によくならず
毎日アレルギー反応だか蕁麻疹だかどちらか判らない湿疹や皮膚トラブルが続いている状態です

【今の私の身体において食生活からの所感】
・青魚を食べると蕁麻疹が悪化しやすい
・シラカバアレルギーの為、いくら身体に良いからとフルーツや大豆由来食品、ナッツ類を摂ろうとアレルギーの交差反応なのかなと思うようにそれらを採ると痒みが出る
・塩分が強いのも反応する
・カフェインをおさえる、特にコーヒーをノンカフェインのお茶かカフェインレスコーヒーにすると良い
・チョコレート、ココアもやめた方がよい(調べたらヒスタミンを多く含む食材だった)
・乳製品ヨーグルトより大豆ヨーグルトの方が腸の調子が良いが大豆アレルギーをうっすら感じる
・アレルギーの人の基本として小麦粉、卵、乳製品は避けろと言われるがシラカバアレルギー反応の交差反応もあり食べられるものが少なくなる為肉や小麦粉のモノも摂らざるを得ないとも感じる、そして小麦粉には(私の場合は)アレルギー反応は無い

さて5/8夜からプチデトックスすることにしました
夜だけ夕飯を食べずプロテインに置き換え
ハーバルDT2錠、プロアルギ9×2包を就寝直前に水1リットルで飲みます

【デトックスの目的】
・腸に溜まった宿便を出し、身体に蓄積された重金属はじめ様々な毒を排出する
・毒を排出して消化吸収、排毒、細胞の修復機能を取り戻す
・排毒により血管の内壁の脂肪(プラーク)を出して血管若返りを図る事で身体の隅々まで栄養が届くようにする
・腸が元気になる事でハッピーホルモンも増やす

【心模様】
・食生活と健康管理以外何に対しても消極的で臆病
・顔色が青白い、青黄色い、表情が悪い
・体重減少(無駄にタンパク質が使われている可能性があるのかな?)の不安と恐れ

【ストレスコントロール】
・不安と恐れに負けず改善させるような行動をシンプルに実行する
・一時的に体重減少しても排毒後、栄養を吸収出来るようになるから楽しみにする
・シラカバアレルギーの交差反応は解毒後なら反応が出にくくなるので食材と反応の傾向を記録する
・NGフードは避けるけど完璧を目指さない
・動画をみながらの運動も楽しむ


【なりたい自分】
・アレルギーや蕁麻疹が出ないようになる
・また普通の食事でも大丈夫になる
・意欲や笑顔が増え、顔色がよくなる


posted by asa at 08:14| Comment(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

タテヨコ企画第38回公演『亡者の時代』

2020年令和2年ですね
タテヨコ企画のもうひとりの演出家青木柳葉魚(あおきししゃも)が脚本も書きました!
ついに作・演出です
タテヨコ企画の横田修作品とはまた違う作風になりそうです
昭和に起きた巨額詐欺事件である豊田商事事件を元にしたオリジナル作品、
出演者がみんな、何役かを掛け持ちしており、どんなシーンが立ち上がってくるのか
まだまだ未知数です!
頼もしい客演陣との稽古で見応えある作品にしてまいります
ぜひとも皆様、下北沢の小劇場B1へ万障繰り合わせの上お越しくださいませ!!!!

タテヨコ企画第38回公演『亡者の時代』

作・演出: 青木柳葉魚

キャスト: 市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
河内拓也(劇団ステア) 坂本容志枝 椎名茸ノ介
島田雅之(かはづ書屋/DARTʼS) 長尾長幸(劇26.25団) 林竜三 福永理未 吉田テツタ

スタッフ: 照明/鈴村淳 音響/中村光彩 舞台美術/濱崎賢二(青年団) 宣伝美術/水主川緑 チラシ写真/神山靖弘
制作/三國谷花(PATCH-WORKS/舞台芸術創造機関SAI) タテヨコ企画制作部

製作/タテヨコ企画
The other members/大塚あかね 舘野完 ちゅうり 服部健太郎 向原徹 遊佐絵里 好宮温太郎
主宰/横田修

協力/かはづ書屋 劇団ステア 青年団 DARTʼS 劇26.25団 (株)アートエンターテイメント(株) ナノスクエア
助成/平成31年度芸術文化振興基金助成事業

公演日程: 2020年3月4日(水)~8日(日)
3月
4日(水) 19:30
5日(木) 15:00☆/19:30
6日(金) 19:30
7日(土) 15:00/19:00
8日(日) 15:00◎
 ※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
 ※ ◎=ママ・パパ観劇day(小さなお子様をお預かりいたします)
 ※ ☆=平日マチネ割引

会場: 小劇場B1(東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階 03-6416-8281)
  ■ 小田急線「下北沢駅」東口改札・京王井の頭線「下北沢駅」中央口改札より徒歩10分

料金: 前売/3,500円(日時指定・全席自由) 当日/3,800円 平日マチネ割引/3,200円
   小・中・高校生/1,500円 大学生・専門学生/2,500円 シルバー割引(65歳以上)/3,200円
   ※ 未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

チケット取扱: タテヨコ企画 http://tateyoko.com/http://keitai.tateyoko.com/
   ※どなた様もこの予約フォームからご予約いただけます

前売開始日: 2020年2月1日(土)
問合せ先: タテヨコ企画 03-5374-8170 ・ information@tateyoko.com

□ママ・パパ観劇day
 小さなお子さまを、上演中責任を持ってお預りします。安心して観劇をお楽しみ下さい。
 *定員になり次第締め切らせていただきますので、必ず事前にお問い合わせ下さい。
 ◆お申し込み イベント託児・マザーズ 0120-788-222 (お申込受付:月~金曜 10:00~12:00 13:00~17:00)
 日時:3月8日(日)15時の回 料金:500円(チケット料金別

ものがたり
明日誰かを騙すのはあなたかも知れない。
1980 年代初頭、バブル景気直前の日本。
とある商社を立ち上げた男は狂ったようにカネを集め続けた。
たとえそれが違法な手段であったとしても。
変わりゆく時代の中で、彼は何を感じ何を想い何を求めたのか。
被害者数 3 万人、被害総額 2000 億円。 壮絶な結末をもって日本国内に
衝撃を走らせた巨額詐欺事件をモチーフに、その創業者と彼の人生を取
り巻いた人々を描く。
35 年前に起きたこの事件は未だ解決を見ていない。


moujanojidai_omote_S.jpg moujanojidai_ura_L.jpg
posted by asa at 00:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

蘭奢待

御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」

2019/10/14 〜 2019/11/24

20191115232726745.jpg

行って来ました
前期を逃してしまいもう後期は激混みだろうなぁと
金曜の夜に行って来ました

あの国宝の琵琶は過去の他の展示で2回見たことがあるのです

今回のお目当てはただひとつ
黄熟香こと蘭奢待(らんじゃたい)でした

この香木に関する知識はゼロでしたが
ひと目見て「これは!」と即座に見なければならない使命のようなモノを感じました

私の身長と同じ位
残念ながら香りは判りませんでしたが
何とも言えない気配

蘭奢待は14年ぶりの出陳(前回は1997年)でこれを逃すといつお目にかかれるかわからない国宝を超えたようなお宝だとか

なんだか、、、
なんなんでしょう、、、
このような香木はまるで霊鳥のようです
生きているように感じます

そしてこれはどうして日本にあるのでしょう

それから思ったのは
歴史上の様々な権力者がこの香木を切り取っていますが
最後に切り取った明治天皇

これもでしたか、、、

これからお宝だとか難しくなるのかなぁと

地球温暖化などで自然界も変化していますよね

動植物や自然と文化は密接に関係している

正倉院へも行ってみたくなりました

とにかくこんなに古い時代のものを
分析、分類、整理して大切にしてるのは
自分たちを大切にし合う事にも繋がるのだなぁとも思いました

令和の世も水が奇麗で文化豊かな時代となりますように☆




posted by asa at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

タテヨコ企画第37回公演『谷繁』

お暑うございます
タテヨコ企画も結成から20年、意外にも劇団員だけの公演をしたことがありません。
この度、タテヨコ企画の原点、そこに役者がいるだけ、役者を見せる!を大切に、あらためて捉え直し私達もアップグレードしていきたいと思います!

東京公演に始まり、大阪、藤枝を巡演します!
この作品で演劇のみならず
私たちの『いま』を他愛なくお喋りし合えるような場になれば幸いです

『谷繁』はもう再々演ですが、
満を持して我等が座長の舘智子がその『谷繁』を演じます
もうめちゃくちゃハマり役じゃないの!っていう可笑しさ☆

ぜひ、皆さま観にいらして下さい

どこもさほど大きな会場ではないので
様々にお話、交流、繋がりましょう


タテヨコ企画第37回公演
「谷繁」
さすらいの日本人、行方知れず。

東京・大阪と、はじめましての藤枝公演!
〜其処此処で繋がる、どこへでも〜

□ものがたり
訳ありの引っ越し屋でバイトする男と女。 ある夜、仕事先で「ハイキ」の紙が貼られたソレと遭遇する。何ゴミなのかと迷っていたら、ソレはおもむろに動き出して・・・不条理な表題作「谷繁」ほか、馬鹿馬鹿しさ満載の落語チックな短篇集。一方は新作の『稽古前の時間、あるいは超能力に関するメモ』と上演します!


<作・演出> 横田修

<キャスト>

市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ

<スタッフ>
舞台美術/濱崎賢二(青年団) 音響/中村光彩 照明/中佐真梨香(空間企画)
宣伝美術/水主川緑 舞台写真/神山靖弘
制作/三國谷花(PATCH-WORKS/舞台芸術創造機関SAI)<東京公演> 尾崎商店<大阪公演> 若旦那家康<大阪公演> タテヨコ企画制作部
制作協力/一般社団法人表現者工房 池田直隆 
製作/タテヨコ企画

The other members/青木柳葉魚 大塚あかね 舘野完 ちゅうり 服部健太郎 向原徹 遊佐絵里 好宮温太郎
協力/(株)アートエンターテイメント 空間企画 青年団 (株)ナノスクエア 
助成/平成31年度芸術文化振興基金助成事業

<ホームページ> タテヨコ企画 http://tateyoko.com/http://keitai.tateyoko.com/

<特設サイト>
http://tateyoko.com/next/tanishige2019/index.html


<問合せ先> タテヨコ企画 03-5374-8170 ・ information@tateyoko.com

【東京公演】

<公演日程>
2019年8月26日(月)〜9月1日(日) 

8月
26日(月)19:30
27日(火) 15:00AT/19:30
28日(水) 19:30
29日(木) 15:00/19:30
30日(金) 19:30
31日(土) 14:00◎/19:00
9月
1日(日) 13:00/18:00

※ 受付開始・開場は開演の30分前
※ ◎=ママ・パパ観劇day(小さなお子様をお預かりいたします)
※ AT=アフタートーク、ゲスト 演出家、劇団山の手事情社主宰・安田雅弘氏

<会場>
sancha teatretto(東京都世田谷区太子堂5-11-7)

■東急田園都市線 三軒茶屋駅北口A出口より徒歩15分
■東急世田谷線 三軒茶屋駅より徒歩15分
■東急世田谷線 西太子堂駅より徒歩10分

<料金>
前売/2,500円(日時指定・全席自由) 当日/2,800円 
小・中・高校生1,500円 大学生・専門学生2,000円 シルバー割引(65歳以上)2,200円

*未就学児童の入場はお断りさせていただきます。
*演出の都合上、途中入退場はできません。ご注意下さい。

東京公演チケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/cg1tyg6?m=0nbfehj


□ママ・パパ観劇day
小さなお子さまを、上演中責任を持ってお預りします。安心して観劇をお楽しみ下さい。
*定員になり次第締め切らせていただきますので、必ず事前にお問い合わせ下さい。
◆お申し込み イベント託児・マザーズ 0120-788-222 
(お申込受付:月〜金曜 10:00〜12:00 13:00〜17:00)
日時:8月31日(土)14時の回
料金:¥500(チケット料金別)


【大阪公演】一般社団法人表現者工房協力公演

<公演日程>
2019年9月13日(金)〜15日(日)

13日(金) 19:30
14日(土)14:00/18:00
15日(日)14:00

※ 受付開始・開場は開演の30分前

<会場> 
表現者工房(大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル)

■JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。

<料金>
前売/2,500円(日時指定・全席自由) 当日/2,800円
小・中・高校生500円  大学生・専門学生2,000円 シルバー割引(65歳以上)2,200円

*未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

大阪公演チケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/775rbi3?m=0aedhbh



【藤枝公演】白子ノ劇場提携公演

<公演日程>
2019年10月12日(土)〜13日(日)

12日(土) 19:00
13日(日) 19:00

※ 受付開始は開演の1時間前。開演の10分前までにはご来場ください。

<会場>
白子ノ劇場(静岡県藤枝市本町2-7-5)

■藤枝駅北口より、しずてつバス中部国道線「白子」下車すぐ。白子名店街 トラヤ2F 専用駐車場はございません。

<料金>
一般/2,500円 25歳以下/1,000円 小・中・高校生500円 シルバー割引(65歳以上)2,000円

*未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

藤枝公演チケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/ycuhtga?m=0aedhbh

※チケット予約フォームは市橋と面識なくともごご利用いただけます。
  • 20190803130131954.jpg
  • 20190803130136115.jpg
posted by asa at 13:19| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

そして涌いてくる

邏榊刀・貼_DSC0576.jpg

タテヨコ企画第36回公演『三人の姉妹たち』
遠いようで近い、近いようで遠い
「東京」と「大阪」の二都市公演 第二弾

全てのステージ終了いたしました。

大阪・東京で関わってくださった皆様に
心より厚く御礼申し上げます!

主宰・横田修が途中から入院してしまい
演出交代となり、演出上の指針は引き継がれ青木柳葉魚が頑張ったとは言え
本当に時間との闘いで、いつも以上に稽古が遅れており
蒼褪めるばかりでしたが、躊躇している場合もなく、
劇団員はじめ、坂口さん、久我さん、岩崎さん、小野寺さんからも精力的に意見を頂きながら
途中、演出の柳葉魚からは呆れられながらも、皆の作品をよくしたい、応えたい、皆と共にありたい
そんな思いで喰らいついて参りました
関係性が上手くとれず、ホームでありながらアウエィにいるような、
取調室で尋問でも受けているかのような負のループの中で自分自身を埋もれさせてしまったのが
特にいたたまれない失敗でした
現状をオープンにして、前に進みたいがために開示していた事が
まるで自分は悪くない、それは出来ない、しないと拒絶を謳っているかのうようにとられていたようです
全くそんなつもりはなく、あくまで前進する為、アプローチの過程で自分の状態を開示したのが足枷になりました

私を客演さんに説明する言葉も、私には違う感覚で説明されているような気持ちでした
でもそんな風にとられても仕方がないので飲み込み過ごすしかありません
そんな戸惑いと居場所の無さに余計要らぬ判断ミスも招くのと
もしかしたらもう皆とこうして関わってはいけないのかもしれないなと思う事もあり
最善を尽くしても自分が存在する事自体が申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいました
少しずつ、私は普通の人より老いも早くやって来ているような気がしています
縮んでいる、そんな感覚があります
西山くん演じる渡部の火事のシーンでの独白は毎回とても怖くなりました
自分はもう終わっている
それでも生きていかねばならない
その怖さと生きているという現実
生へ飛び込んで
また死にながら生きていくというか

毎ステージ、生きようと私なりに必死にいられたのは、本当に有難い事でした

現実の生活する私も
自己責任、好きなことをしてきた自分のせいだ

命ある限り生きていかねば

そして、どんな事も愉しんでいきたい

そんな気持ちです

公演終えて、色々とやりたい事が涌いてきてきます

ずっと忘れられない老夫婦の死、それをいつか、私なりに作品に出来ないかなぁと

それから、昨年のアーサー・ミラーに続いて今回はチェーホフに因んだ作品という事で

各名作をあらためて読み返し、今後もこうした名作戯曲を読む会を定期的に企てたいと思いました

あとね、他人の中の自己発見というか

メイクやファッションをコーディネートし合うワークショップなんかを遊び感覚でやりたいなと

それって、おじさん、おばさんにも良いと思いませんか

元気で愉しんで自然とつながり合っていける、毎回繋がらなくても

来られる時だけ、来たい時だけ、そんな楽しみ方が出来るのも良いと思うのです

今回のタテヨコ企画を観て、ターニングポイントだとか
円熟期だ、劇団としてノリに乗っているとか
チェーホフ名作オマージュにせず潔く新作としろとか
色々と賛否両論含めご意見、ご感想嬉しかったです

はい、タテヨコ企画は変わらないところと変わっていくところと当たり前ですが両方ですね

思いやりいっぱいの心の広さ、優しさ、明るさ、気丈さ、奥ゆかしさ、素敵な客演さんとスタッフ、

タテヨコ企画の面々に心の底からリスペクト、感謝です。

そしてご来場の皆様、ありがとうございました。
posted by asa at 15:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

三人の姉妹たち

タテヨコ企画第36回公演
『三人の姉妹たち』
「東京」と「大阪」の二都市公演 第二弾!

ものがたり
父が死んで夢破れた長男が農家を継ぐと、迎えた妻が実家を豹変させ、果ては誰も居なくなってしまう。しかし三者三様の人生を生きる三姉妹はそんな ことには我関せず、好き勝手なことを話しているだけ。親は死に、子供は巣立ち、残された彼女達の向かう先は果たして?
チェーホフの四大戯曲の一つである「三人姉妹」をモチーフに、消えゆく家族、 消えゆく世代の叫びを描く。

◼️作・演出:横田修
◼️キャスト:
 市橋朝子、舘智子、西山竜一、向原徹、久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
 岩崎正寛(演劇集団円)、小野寺亜希子(テアトル・エコー)、久我真希人(空観)、坂口修一、田村かなみ

【大阪公演】IKSALON表現者工房協力公演
公演日程:
◼️2019年3月2日(土)、3日(日)
 2日(土)14:00/18:00
 3日(日)14:00
  ※受付開始・開場は開演の30分前
  ※全回、ポストパフォーマンストークを開催します。詳細はタテヨコ企画HPをご覧ください。
◼️会場:
 IKSALON表現者工房(大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル)
  JR大阪環状線寺田町北口から徒歩15分
  三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。
  生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。
◼️料金:
 前売/3,200円(日時指定・全席自由)
 当日/3,500円
 小・中・高校生500円  大学生・専門学生2,000円
 シルバー割引(65歳以上)3,000円
  *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

【東京公演】
公演日程:
◼️2019年3月14日(木)〜3月24日(日)
 14日(木)19:30
 15日(金)19:30
 16日(土)14:00◎/18:00◆
 17日(日)14:00◎/18:00◆
 18日(月)19:30
 19日(火)19:30
 20日(水)14:00☆/19:30
 21日(祝木)14:00
 22日(金)19:30
 23日(土)14:00/18:00
 24日(日)14:00

  ※ 受付開始・開場は開演の30分前
  ※ ◎=ママ・パパ観劇day(小さなお子様をお預かりいたします)
  ※ ☆=平日マチネ割引
  ※ ◆=ポストパフォーマンストークを開催します。詳細はタテヨコ企画HPをご覧ください。
  ※ 3月14日(木)〜18日(月)前半割引期間

◼️会場:小劇場楽園
    東京都世田谷区北沢2-10-18 藤和下北沢ハイタウンB棟 地下1F
    小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」東口改札より徒歩7分
◼️料金:
 前売/3,500円(日時指定・全席自由)
 当日/3,800円 
 平日マチネ割引/3,200円
 前半割引/3,200円(3月14日(水)〜18日(月))
 小・中・高校生1,500円、大学生・専門学生2,500円
 シルバー割引(65歳以上)3,200円
  *未就学児童の入場はお断りさせていただきます

◼️ママ・パパ観劇day
 小さなお子さまを、上演中責任を持ってお預りします。安心して観劇をお楽しみ下さい。
  *定員になり次第締め切らせていただきますので、必ず事前にお問い合わせ下さい。
  [託児お申し込み] イベント託児・マザーズ 0120-788-222(お申込受付:月〜金曜 10:00〜12:00 13:00〜17:00)
   日時:3月16日(土)17日(日)14時の回  料金:¥500(チケット料金別)
 
公演チケットご予約はこちら
大阪公演

東京公演

上記予約フォームは市橋と面識なくともどなた様もご予約可能です

タテヨコ企画HP
http://tateyoko.com/


timeline_20190203_210558.jpg

timeline_20190203_210559.jpg
posted by asa at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする